3362f7e1e2375476e58de70945b94ce0_m

クレジットカードのステータスを比較

人前で使うときに、恥ずかしくないクレジットカードが欲しい!という人は多いです。
それならクレジットカードのステータスを比較しましょう。
ステータスが高いクレジットカードを持っていれば、周囲から一目置かれる存在になれるかもしれません。

・ステータスが高いクレジットカードは?

・ブラックカード
クレジットカードはランクが上がるほど、ステータスも上がることになります。
クレジットカードを比較し、最高ランクとなるのはブラックカードです。
ブラックカードはクレジットカードホルダー憧れの存在です。
カンタンに発行できるものではなく、選ばれた一部の人にしかインビテーションが届きません。

・プラチナカード
ブラックカードと比較すると劣りはするものの、ステータスは高いクレジットカードです。
インビテーションでしか発行できないものもあり、クレジットカード会社から高い信用を得ている人向けです。

・ゴールドカード
プラチナカードの下に位置するクレジットカードです。
以前と比較するとステータス性は薄れているようですが、クラシックカードよりはステータスがあります。
ただ低年会費ゴールドカードや低年齢向けゴールドカードは、それほどステータスはないようです。

・クラシックカード
一般的なクレジットカードのことです。
ステータスを感じるのは難しいのが現状です。
クラシックカードでもステータスがあるものが良いというなら、銀行系の年会費有料クレジットカードが良いでしょう。
流通系や消費者金融系の年会費無料クレジットカードなんかと比較すると、ステータスを感じることはできます。

クレジットカードのステータスは、発行元や国際ブランドによっても異なります。
ステータスが高いのは、ダイナースクラブカード。
以前よりは審査基準が引きさがっていると言われていますが、まだまだ高嶺の花…と感じる人も多いクレジットカードです。
そしてアメックスも、ステータスが高いクレジットカードです。
アメックスプロパーのクラシックカード扱いとなるグリーンカードでも、ゴールドカード以上の価値があると言われています。
現在はクレディセゾンと提携して発行されているアメックスもありますが、こちらも比較的ステータスが高くおすすめ。
セゾンカードのマークは付いていますが、アメックスのシンボルとなる騎士がデザインされており、プロパーのような雰囲気を醸し出しています。
ゴールドカードやプラチナカードも用意されています。