c320a5b8bb05539902a5616560346bed_m

クレジットカードのキャッシングを比較

クレジットカードはキャッシングをすることができます。
クレジットカードのキャッシングはおまけのようなものですが、現金が必要になった時にあると便利です。
現金を借りる可能性があるなら、キャッシング機能を比較して選ぶのもおすすめです。

・金利を比較
キャッシングで気になるのは、やはり金利でしょう。
クレジットカードの金利は、100万円未満18.0%、100万円以上15.0%とすることが多いです。
金利を比較しても、どれも変わらない…と思うかもしれません。
しかし中には100万円未満であっても、15.0%程度でキャッシングできるクレジットカードもあります。
オリコカードのロゼッタは、10万円でも15.0%で借りることが可能です。
キャッシングをするのであれば、少しでも低い金利のクレジットカードがおすすめです。

・無利息期間を比較
クレジットカードの中には、初めてキャッシングをする人向けに無利息期間を設けている場合があります。
無利息期間内のみの利用であれば、支払う利息はゼロ円ですみます。
金利が高くても、お得にキャッシングをすることができます。
無利息サービスがあるクレジットカードには7日間無利息ののセディナカード、30日間無利息のエポスカードなどがあります。
無利息期間内のみの借入であれば、金利が高くても利息を支払う必要がなくお得です。

・ATM利用手数料を比較
クレジットカードでのキャッシングは、ATMを使っての借入となることが多いです。
ATMを使うと1万円以下108円、1万円以上216円の手数料がかかることがあります。
しかし利用手数料無料のATMを使うことができれば、手数料の節約となります。
またキャッシングができる、ATM数も比較しておくのがおすすめです。
近くにあるATMが使える方が、キャッシングをするときに便利です。

・返済方法を比較
クレジットカードは利用時に支払い方法を選択できますが、キャッシングは選択できないことがあります。
一括のみ、リボ払いのみとなるクレジットカードが多いですので注意をしましょう。
国内と海外では返済方法が異なる場合もありますので、確認しておいてください。

キャッシングと相性の良いクレジットカードは、消費者金融系のクレジットカードでしょう。
他のクレジットカードと比較すると利用限度額が高く、借入がしやすくなっています。
さすがキャッシング事業がメインの消費者金融という感じではないでしょうか。